無料アクセスカウンター出会いの研究所SEO・SEMアクセスアップ宅建過去問塾 弱男の愛の唄歌をきかせたかった 愛を届けたかった
弱男の愛の唄
東北から単身上京した三十路毒男が仕事に奮闘しつつ終わった恋を反芻する日々を切々と綴っております。テキトーに覗いて笑っとくれ( ´Д`)キモッ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌をきかせたかった 愛を届けたかった
こんばんわ。久しぶりにシラフでカラオケに行ってきた者です。
一発目に入れた曲が…

日本ブレイク工業 社歌

このへんがダメな三十路かと…

--------------------------

その帰り、同僚の24歳♂独身北海道出身からちょっと相談された。

同僚:「ボンさんはいつまでいる?」

俺:「ん?なにが?」

同僚:「ボンさん、地元帰りたいんでしょ?今の会社じゃ無理っぽくない?」

俺:「確かにしばらくは無理っぽいか…」

同僚:「俺4月に… とか考えてて…」

なんてやり取りを少々…
まぁ、全部晒すのはなんなんで、この辺で割愛致しますが、
何か… 考えますよね…

オヤジの事もあったから、早めに何とか帰らなければ…とか思うし、
でも今の会社で帰れるチャンスは確かに少ない。
でもそれもわかってて、一大決心して上京したんだし、
実際、転職なんて軽率に考えられる実力も年齢的余裕も無い…
ただ頑張るしかない、と言い聞かせても
「どれだけ頑張れば帰れるの?頑張れば帰れるの?」
と、自分の努力不足を棚に上げた疑問が浮かんだり…

なんか最近病んでるなぁ…
ネガティブ?ネガティブ、俺?

あんま気分じゃないけど、飲むか…
辛い時は酒に逃げるしか術を知らぬ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
重いが伝えられなかった
ま、タイトルは気にせんでくれ。

オラ東京行くかもよ?
それまで待っていてちゃぶ台!

(ホントに行くかどうかは保証しないけど)
2006/09/10(日) 01:25:45 | URL | ケン☆シロウ #-[ 編集]
先の見えない迷路は、とてつもない不安に襲われますな。
一応のゴールはあるはずなんだけど、そこにシャンパンとソファーは準備されてんのか、ふきさらしの焼け野原なのか。

でもその先にまた次のゴールがあるんだよな。もしかしたら、次のゴールには、絶世の美女が待っているかも待っていないかも。

今まで計画的にやってきてるんだから、降りるのはまだ早いのかな。とも思うが、気持ちは分かる気がします。帰れると信じていこうよ。
2006/09/10(日) 07:34:45 | URL | 環七 #-[ 編集]
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
>> ケン☆シロウ さん
待ってんゼ!とは約束しねーケドよ。
まだ暫くは東京でキバってっから来たら連絡くれゃ( ̄ー ̄)b

>> 環七さん
人生、ゲームじゃねーからなぁ。どっちかっーと賭けだよネ。
必死コいて無い頭絞って賭けた博打だからまだまだオリる気はねーケドさ…
ときどき、焦らせる要素に直面すると… ね?弱男だから(ノ∀`)
考えてる前に動くっきゃねーかw
2006/09/11(月) 00:47:31 | URL | ボン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。